スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

三者面談に愕然…

2015-07-31

暑い日が続きます

冷え性の私は
暑くても冬より夏のほうが好きだったんですが

今年はこの暑さに体がまったくついていかず

熱が下がったので少しは楽になりましたが
鼻水やのどの痛みはあり
ティッシュがそばにないと困ります

そして、相変わらず、倦怠感が抜けず
だらだらとした日々を過ごしてます…

少し前の話なんですが
息子の学校の三者面談に行ってきました

三者面談では内申書の仮評価を見せてもらいました

息子の学校は2学期制なので
夏休み前に通知表が出ないです
でも、3年生だけは受験もあるので
7月に仮評価として評価します

思ったより低かったです…
今回の評価は1・2年を含めても一番悪い

特に社会は
授業態度も悪くなく
提出物もきちんと出して
定期考査も97点を採ったので
疑わずに絶対に5の評価がつくと思っていたのに
結果は4でした

定期考査で落としたたった3点の問題が
運が悪く4の評価に下げてしまったそうです

この問題が正解できれば
息子より定期考査の点数が悪くても5をもらえている子もいるようだし
なんか意味わからないですね…

そういう基準があるなら
ちゃんと伝えてほしいです

親子で世渡りが下手だな〜とつくづく実感するわ

内申書の仮評価は悪かったんですが
都内で行われた到達度テスト!?と合わせて
換算した評価では

息子がとりあえず
進路希望調査表に記入した高校は
全然手に届かない位置にいるわけではないので
今まで通り、頑張ってくださいとのことでした

意外にあっさりしたものでびっくりしてしまいました
先生なりに息子へエールを送ってくださったのかもしれないです

勝手ながら
親子でもっと上のレベルの高校を狙えると思ってしまいましたよ

今まで
内申書を上げることを一生懸命考えてきたけど
今回の社会の評価で
やることをやっていても
納得の評価がもらえないとしたら

本番の試験で実力を発揮していくしかないって
息子と強く思いました
息子は本番に弱いタイプなので
本当は内申書を上げていきたかったんですけどね…

今の息子にアドバイスできるとしたら
ピークを受験本番にもっていくこと

いつも
本番前に張り切りすぎて疲れてしまうか
燃え尽きてしまうところがあるぅ



にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
スポンサーサイト

体調不良…

2015-07-29

暑い日が続きますね

我が家は節電のためにエアコンを我慢していましたが
先週ぐらいからエアコンをつけるようになりました

私自身
頭痛・気分が悪い(吐き気)・身体がだるい等の症状があって
これらの症状が熱中症の症状と似ていて
さすがにやばいなと

窓を開けて風通しをよくしているつもりですが
室内の温度は30度を軽く超え
湿度も70パーセント近く

水分補給もしっかりとしているつもりですが

やっぱり
適度にエアコンを使わないと
夏が終わる前に
自分の体のほうが壊れてしまいそう

でも
エアコンは苦手なんです

熱中症は大丈夫になったけど
今度は風邪をひいてしまったようで
鼻水は出るし
のどはがらがらしているし

難しいですね…

そう言えば
息子は日射病という言葉を知っていましたが
最近、「日射病」って聞かなくなりましたね

私が子どもの頃は
「日射病に気を付けてね」とよく親や先生に言われていたんですが
いつの間にか
「熱中症に気を付けましょう!」と

まだまだ
暑い日が続きそう

みなさんも
お体に気をつけてお過ごしくださいね




にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

権利関係~意思表示3

2015-07-29

暑い日が続きますね

宅建の勉強です!

前回
②虚偽表示の第三者について触れました

民法~意思表示2の記事はこちらから



太郎  →  花子 →  第三者 →  転得者
   虚偽表示            転売

第三者が善意の場合
転得者が悪意でも転得者は保護されます

民法第94条(虚偽表示)
1、相手方と通じてした虚偽の意思表示は、無効とする。
2、前項の規定による意思表示の無効は、善意の第三者に対抗することができない。

この場合の第三者とは
①虚偽表示の当事者および包括承継人以外の者であって
②虚偽表示の外形につき
③新たに法律上の利害関係を有するに至った者

何が書いてあるのか
さっぱりです…

そんなときは
過去問を引っ張り出してきて
どういう例があるかちょっとみてみます

平成24年度の宅建の問題に出題されていて
民法第94条2項の第三者とは

1、虚偽表示による譲受物を差し押えた債権者
2、虚偽表示により抵当権の設定を受けた人からの転抵当権者
3、仮装債権を譲り受けた者

ちなみに
一般債権者は第三者に含まれないそうです

虚偽表示は無効
前回、習いました

無効は初めからなかったものとなるんですが
善意の第三者が現れれば
第三者に対して
虚偽表示による意思表示が無効であることを
認めさせることができないということになるそうです

0からスタートしたばかりの素人なので
もしかしたら、解釈を間違っているかもしれません
あくまでも自分の覚書のために書いているので
内容に間違いがあっても責任は持てませんので
ご了承くださいませ~


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
プロフィール

honey*caramel

Author:honey*caramel
東京在住
日々感じたことを
気ままに綴ってます

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PV計測
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。